Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

年度末は終了したはずなのに、ひと息つけない

昨日の夜の先輩の弁。

おっしゃる通り。

結局、3月のラスト2週は、残業三昧だった。
肩こりがひどくて、カイロ行って事務所に戻るような感じ。

年度末は、報告書編集して、要旨翻訳、印刷入稿、納品。
報告書を入稿したあたりから、精算払い用伝票整理。

私と派遣さん1人では回らなそうだったので、もう1人臨時で雇って、それでもかなりお任せしてしまいました。
私自身は、精算の人数カウントにはほとんど入れず、次年度体制とか問合せとかの対応に18時ごろまで忙殺されてました。

もう1人呼んでおいてほんとよかった。

また、もう1人来てくれた方がまた器量好しで、本当に助かった。
ついてました。

そんなこんなで年度末は過ぎ、精算書類のコメントも大きなものはなく、次年度の準備が花盛りです。

***

今年は花冷えの後もあったかくなったかと思うと寒くなったりで、まだ桜が残っています。
東京では4月1日に満開と言っていたけど、実際には蕾がまだ膨らんでいない個体と完全に開いている個体が同居していて、不思議な感じでした。

先々週にまだ膨らんでいなかった蕾が今、咲いているんじゃないかな。
今週末くらいまでは見られそうです。

桜は、あっという間に咲いてあっという間に散ってしまうとかなり寂しいので、こんな風に長くたのしめるほうが、精神的にありがたいですね。

***

しかし、まだノンビリはできてないから、疲れが取れないなぁ。
うまく休まないとなー。
うーん。
スポンサーサイト

ああ、年度末

今の仕事に転職してから、初めての年度末。

行政の委託業務ばかりやっているので、忙しいのは仕方ない。昨日、久しぶりに残業で終電間際になってしまった。

それでも、まだ多少の余裕があって、本当の直前以外はそこまでしなくてもいい感じ。
特に、精神的余裕を感じる。
以前コンサルしてた時ともっとも違うのがそこ。

ひどい対人ストレスも、味方になってくれる人がいるだけで、こんなにも楽になるのか、よくわかった。

以前あんなにひどくメンタルやられたのは、その部分が大きかったかもしれない。
皆なんとなくわかっているのに、なんとなく違うと思われて声をかけられなかったことと、
皆あまりに忙しくて、誰も仕事のフォローが出来ない状況だったこと。

それが私を追い詰めていた。

***

今は、自分の限界がわかるが故に、無理がきかない。
そして何故かこういう時に限って異常が見つかり、総合病院通い(>_<)

まあでも、それを支えようとしてくれる人がいるので、なんとかなりそうな気がしています。

疲れが身体に出るようなら、健全な証拠かなと思うし(←何か間違ってる)。

北陸新幹線のトイレ

久しぶりに北陸新幹線に乗りました。

新しい路線なのと、関東平野を走る区間が長いので直接比較は難しいのですが、
東海道新幹線と比べると横揺れは少ないと思います。

それでも、結構揺れます。
PCを見ながら考えごとをしていたら、気持ち悪くなってきました。

一旦気持ち悪くなると、揺れが気になって仕方ない。

そこでSONYのノイズキャンセリングヘッドホン登場。

…ノイズキャンセルで静かな中でジャズを聴いていたら、いつの間にか寝ていました。

その後復活。

私にとって、新幹線にノイズキャンセリングヘッドホンは必需品です!

***

前回乗った時はトイレの記憶があまりないのですが、今回感激しました!

まず、女子専用トイレがあるのです。



ウォシュレットはもちろん、
オムツ交換台、ベビーシート、
姿見、着替え台!

至れり尽くせり。

個室も広めで快適です。

個室を出ると、広めの洗面台があります。とても明るくて、ハンドドライヤーもついています。

喫煙ルームをなくすと、こんなスペースもできるんですね~。

念願の「オデッセイ」鑑賞

映画「オデッセイ」が公開されていた時はまったく興味がなかったのですが、
facebookで友人が、
「とてもポジティブになれる映画だった。できれば英語で原作を読んでみたい。」
と言うので興味を持ちました。

なんとなく母に話を振ったところ、
「小説買っちゃった。」
(母は本が好き)
と言うので、読み終わってから貸してもらいました。

あっという間に読了。
SF好きの私には最高でした。

それから映画を見たいと思ったのですが、すでに劇場では公開終了。
レンタル屋に行くのは面倒で、WOWOWの公開を待っていたのですが・・
なかなかでてこない。

やっと放送されたのは、2016年12月末。
半年以上は待った気がします。
放送を生では見られなかったため、一昨日録画を見ることができました。

やっと見れた!!


おもしろかった!!!

私は映画自体はあまり得意でなく、「映画としてどうか」と言うのは
よくわかりませんが、2時間20分の長めの作品でしたが、
「あっという間」でした。

マット・デイモンの演技力、すごいです。
明るい感じも、イメージ通り。

原作からいくつかエピソードがカットされていたけれど、
時間のことを考えたら仕方ない。その不自然な感じもしなかった。
ハブやパスファインダーがちゃんとして見えたのがうれしかった!

小説では味わえないのが、音楽。
RTGをローバーに持ち込むところで、「Hot Stuff」がかかるのは、
本当に最高。
全体的にディスコミュージックがいい感じにかかって、最後の最後に
I will surviveというのも、良かった。
原作者のイメージとどのくらい近いのか、違うのかわからないけど、
映画ってすごいな。

あれだけおもしろい原作を2回以上読んだ後に見た映画で、
これだけ満足できるなんて、すごいです。
近々、2回目を見ようと思います。
ブルーレイ、素晴らしい。

***

原作と違うところで、ひとつだけどうしてもおかしいと思うのは
ラストの部分。
ヘルメスとワトニーのランデヴーのところ。
「アイアンマン」のくだりは好きだけど、小説のような現実的な方が
いいし、やっぱり船長が現場に出てはいけないと思う。。

終わりが苦かったものの、全体の印象は良かった。
これもすごいことだなぁ。

リドリー・スコット、よく知らなかったけど、すごい監督でした。

来ました、サファイア!

石垣島の行きのフライトで、無事50000FOPを達成しました。

画面は早々にサファイアへ切り替わっていましたが、待つこと2週間半、カードとJGC入会案内が届きました!



年末年始を挟んだので少し時間がかかったみたいですね。

サファイアを目指そうと思ったのは、いつの間にか出張でクリスタルを達成した頃だったかなぁ…。

でもこれで、憧れの(?)ステイタス持ち!
まだ入ったことのない、JAL国際線のラウンジに入れます!
(なんかゲームのアイテムを手に入れたみたいな気分)

今年はボーナスマイルも105%だし、折角なので海外とか行ってマイルを稼ぎたいと思います。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索