Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

日本の「性別による、役割分業意識」

今は男女共同参画に関する仕事に関わっているんだけども、そうでなくても衝撃的な記事を見た。「「女は家」意識、立候補の足かせ 政治の場に残る壁」(朝日新聞、2月23日)34人全員が男性で、日本最大の「女性ゼロ」議会である愛媛県今治市議会。直近の13年の選挙は、候補者にも女性はいなかった。 出馬が取りざたされた女性はいた。地元のボランティア団体会長(50)だ。行動力を買われ、複数の知人から打診されたが、考...

最近のパン焼き状況

最近、順調にパンを焼いてます。友人に「こねないハード系パン」を教えてもらって、それがかなり綺麗に焼けて、その上美味しかったので、その後ハード系パンにハマったのでした。本棚に「ワンランク上のハード系パン」という本があって、色々刺激を受けたのもある。粉は「リスドォル」がなくなったので、「トラディショナル」を入手。昨日は、チーズ入りライ麦パン焼きました。美味しかった☆今度こそ、バーミキュラ(鍋)を使って...

駅立ち、大流行り その2

先月、駅立ち区議会議員さんが毎日のようにいる話を書きました。その後の様子。月曜:維新の党の人いつも2、3人のお手伝いにチラシを配らせ、自分は立って演説。・・・と思いきや、「区議会議員の◯◯です。今朝はこちらでご挨拶させていただいています。よろしくお願いします。」しか言ってない。先日の月曜日、遠くから演説の声が聞こえてきたので、「なんだ、やればできるんじゃん!」と思っていたら、それはうちの選挙区の国会議...

なぜ、今衝撃が走っているのか

人質殺害事件の後、日本には衝撃と悲しみが覆い尽くしているように見える。少なくとも私の身近な同世代の友人(主に女性)で、普段は政治的な話をしない人が悲しみとやり切れなさに打ちひしがれている。私はそれを見て、引いてしまうくらい驚いた。なんで、今なんだと。世界が変わったように見える、と言った友人がいた。いや、世界は何も変わっていない。昔から、恐怖政治もテロもある。変わったのは日本人の無関心さかもしれない...

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。