Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始の大旅行

年末年始は毎年恒例の山口旅行?(一応、縁があるだけで帰省というわけではない)に行ってきました。去年に引き続き、うちの母および相方と3人で、母の愛車エクストレイルに荷物を積み込んで。

今年もなかなか内容の濃い長い道のりの旅となりました。

***

12月26日昼に診察、その後実家にて積み込み→出発。
東名を西へ。
伊勢湾岸道路と新しくできた新名神を通ってみた。
鈴鹿トンネルの先で雪が降っていて、対向車線では事故で一時通行止め中なのを目撃。こちらは見物渋滞?とりあえず、大量のトラックが雪でおしりを振っているのをみて冷や汗をかいた。うちの車には相方が念のためにつけてくれたスタッドレスタイヤで安心走行。

深夜1時頃、徳島に到着。ホテルで1泊。

27日、朝から叔母の家族に会う。結婚式の写真を見せたり、従姉の娘さんの進学相談に乗ったりしているうちに13時。
下道で高松へ向かう。その途中ですでにうどんとおでんを食べる。
夕方にるみばあちゃんの店(超有名さぬきうどん店)をクリア、高松のホテルにチェックインして全日本フィギュアを見る。21時にカレーうどんを食べに行き、やっぱりうまいと納得。
高松泊。

28日、朝からさぬきうどんめぐり。なかむら、宮武で行列に並ぶ。食べ終わったら13時ごろ。今年は4,5件だったけど満足して一路高知県四万十市中村へ。着いたらもう18時!
ホテルにチェックインしてから温泉に入り、それから目的の居酒屋へ。鰹のタタキ、鯖のタタキ、土佐巻き(鰹のタタキを太巻きにしたもの)、サバ茶漬け・・・。土佐のおいしいものを満喫。
中村泊。

29日、去年食べたいも天(さつまいもの天ぷら)を食べたくて、多少遠回りをしてみたものの、うろ覚えだった場所が間違っていたために挫折。しかし、里帰り出産中だった友人の実家のすぐ近くを通ったために、彼女の家に寄り道。生まれたての息子さんを愛でる。共通の友人であるダンナにも会え、うれしかった。

八幡浜から別府へフェリーで移動。着いたらすでに20時。四国から来た私たちには、別府の街の明かりがまぶしかった・・・・・。
とりあえず公衆浴場(熱かった!)でひとっ風呂、近くの居酒屋でだんご汁等、大分のおいしいものを満喫。これがまたおいしかった。
別府泊。

30日、私の希望で別府地獄めぐり。すごい人だったんだけれども、どこも想像を上回る地獄っぷり+動物園?で、これまた楽しかった。フラミンゴとか、ゾウとかいてね。全部巡ったらさすがにぐったり。お昼ごはんは再びだんご汁。うまい。

それから移動。私は移動中ずっと寝る。起きたら嬉野。
次の目的、嬉野温泉の温泉湯豆腐。着いたのが少し早かったので、また温泉に入った。ここがなかなか広くて快適な温泉でいい気分。
温泉湯豆腐は、「美味しんぼ」に載っていたお店で、うちの母がずっと行きたかったというお店。ちょっと予想外だったこともあったけど、おいしくいただく。満腹。
がんばって移動して博多泊。

31日、朝から父の友人がホテルまで訪ねてきてくれ、挨拶をする。その後太宰府天満宮へ暮れ詣で。大晦日だというのに、結構たくさん人がいた。考えることは同じなんだなぁ。焼きたての梅が枝もちを食べ、昼になったのでとんこつラーメンを食べた。
それから父の恩人に会いに行き、福岡インターから高速道路に乗ったのは15時過ぎだったような。
めかりPAで休憩して関門橋を見たものの、風が強く、異常に寒かった。

美祢のスーパーで買い物をして、秋吉の家に着いたのは18時頃。
母はおせち料理作りにとりかかる。
のんびり夕食を食べて、私は力尽きてコタツで沈没。年越しそばができた時に一瞬起きて食べたものの、1時頃ちゃんと寝る。

1日。雪とひょうと雨交互に降りつつ、たまに晴れるという日本海側の天気。強い冬型らしい。お雑煮を食べ、おせちを食べつつ、まだできていないおせち作りを手伝う。
温泉に行きたかったものの、あまりに天気が悪くて挫折。
相方は1日中寝ていた。

2日。冬型崩れず。でもさすがに秋吉で何もしないのもさみしいので、夕方秋芳洞に行く。中は暖かくてカメラのレンズが曇ったり、汗をかいたり。秋芳洞から出てくる水は澄んだ青できれいだった。
その後長門湯本温泉へ。しっかり温泉につかり、しっかり身体を洗ってすっきりすっきり。

3日。出発予定日だけれども、相方はお雑煮(朝ごはん)を食べた後、コタツで寝てしまう。布団をたたんで、おせちを消費、部屋の掃除、、、で、出発できたのは13時半。
目的地は松江の母の友人宅。下道で行くことにする。
この日には冬型が崩れ、山陰も天気がまあまあ良く、雪も降らなかった。よかったよかった。

いいテンポで前進し、18時半には宍道湖が見えてくる。以前出雲勤務だった相方の友人に電話し、おいしい料理屋さんを教えてもらう。そこで夕食。ひつまぶし風のうなぎのせご飯をいただく。激うま。

20時半ごろ、母の友人宅着。ここで少しおしゃべりをして、母を置いて私と相方は米子のホテルへ。
米子泊。

4日、朝皆生温泉に入る。朝からたくさんの人が温泉にいて、またびっくり。でも気持ちよかった♪
11時米子発、鳥取砂丘へ。風もなく、快適な砂丘観光でした。
鳥取から一路南下し、兵庫県を目指す。県境(峠)付近はかなりの雪で、きれいだった。兵庫県側にはスキー場もあってびっくり。
山崎ICから中国道へ。
豊中ICから大阪市内へ、おいしいたこ焼きを食べに行く。

たこ焼きは3件かけもち(笑)。私は最初の2件でおなかいっぱいになってしまった。どちらもとても熱くておいしかった☆
それから、スタバにでも寄って帰るか~、と思っていたら、一方通行等のドツボにはまり、何かとぐるぐる回るハメになり、名神にのった時点で相方ぐったり。「大阪嫌いだー!」と叫ぶ(笑)。
エスカレーターの立ち位置等、大阪と東京の価値観の違い・考え方の違いは深いね!おもしろい。くやしいのでまた行きたい(自虐?)。

茨木ICで名神にのったのが23時?一路東へ。私は爆睡。相方はひとりでがんばって走る。交代したのは富士川SA。そこからうちまでは私が運転。着いたのは午前4時半。

***

昨日は相方が診察に行った後、山陰や峠越えで融雪剤を大量にかぶってしまったエクストレイルくんの洗車。融雪剤は塩や塩カルなので、早く洗ってやらないとさびてしまうのです。
洗車の後、ぐったりだったので、ベイカーバウンス@ミッドタウンへ。ノーマルのベーコンチーズバーガーを食す。相変わらずおいしい。

旅行中は、魚がおいしくて、魚ばかり食べていました。まあ、洋モノを食べたくてもそんなに選択肢がなかったのもあるけど。
その分?、やっぱりベイカーバウンスは幸せなのです。常連なので、何かと楽なことも多いしね。

帰宅してすぐ、ふたりとも沈没。起きたら22時半。
NFLのプレイオフ録画の放送を見ながら寝ました。録画してあったので、前半だけ。後半の見所は今晩かな?

***

というわけで、こんな日記を読んでくださっていつもありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。