Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

血液検査の結果

昨日の診察で、血液検査の結果をぺらっ、ともらいました。
「ぜーんぶ正常でした!」

・・・やっぱりね。

まあ、先週までにトリプタノール(抗うつ薬)の効き目が実感できていたので、うつ病性の悪化だとは思ってたし、医者もそう言っていたから、予想通りなんだけどね。

血液学検査結果(血算?)も、以前献血に行っていた頃と同じ傾向。赤血球数が多くて、赤血球の容積が小さい。ヘモグロビン値は正常だけど少なめ。相変わらず血小板は多め。イギリスにさえ行ったことなかったら、いくらでも成分献血してあげるのに。。。(看護師さんからうらやましがられる程の血小板量なので)

それはともかく。
これで、身体性の病気ではないということがはっきりしました!
安心して(?)、うつ病の治療に専念することができます!

とりあえず、医者からは「生活リズムを整えるように」と、早速の注文が出ました。私が一番苦手なやつです。。。

***

血液検査、値段が高いのは甲状腺ホルモンの検査が高いんだろうな、と思ってはいましたが、やっぱりそうでした。今回、生化学検査、血液学検査、その他と別々に、「保険点数」が書いてあったので、その高さがわかりました・・・。甲状腺ホルモン検査は、生化学検査の3倍。。。
その結果も、普段見慣れないものなので、ちょっと調べないとな、と思いました。甲状腺ホルモンらしき検査結果は、3種類あるんです。正常だからって、せっかく出てきた私の検査結果は、理解したい!
・・・だから、献血に行っても、「看護学生さん?」とか言われちゃうんだよね。

医者になることはしなかったけど、興味があることにはかわりがありません。
人間の身体の不思議は、本当に興味深いです。私の病気自体も。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索