Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シア脂/ネイル

最近ネイルの維持をがんばってます。
少しでも手入れを怠ると割れる割れる・・・。割れるとはがれやすくなるし、爪自体も折れるしで、難しいです。

会社に復帰したら、ジェルにするつもり。手がかからなくて、折れなくて、快適だろうから。
余裕が出てきたら、また戻そう、かな?

***

本題。シア脂:「シアバター」ってやつです。
ロクシタンをご存知の方は「ああ」って思うと思いますが、wikiで調べたらボディショップでも使っているそうです。

ロクシタンはフランスある女性が始めた化粧品メーカーです。南部フランスの伝統的ハーブ等の製法・使用法を大切にしながら、ラベンダーオイルの製造を始めた、という成り立ちです。

ボディショップはご存知の方が多いかとは思いますが、イギリスのやはりある女性が天然原料を大切にしながら個性的な商品を、地球の環境を守りながら提供しよう、という会社です。動物実験の反対運動をがんばってます。

で。

洗剤等の原料として「エコ」とか「環境にやさしい」と言われている「パーム油」は、アブラヤシの実から取れる油です。
アブラヤシは、東南アジア原産で、洗剤だけでなく、マーガリンや食用油の原料ともなるため、輸出財として大量に栽培されています。

「エコ」と言っても、原生林を伐採して植林したりしているため、地球環境という面から言うと、東南アジアにおける森林破壊の大きな原因になっています。

どこが「エコ」かというと、原料が石油製品でなく天然物であること、天然原料であるがゆえに、天然分解すること、です。
60~70年代に川の水質で問題になっていた原因(分解しにくい合成界面活性剤とリン酸塩を含む洗剤)に対しては、ずっと環境にはやさしいです。

だから、シアバターはどうなのかな・・・と思って調べてみました。

シアバターは、シアバターノキ(←日本に自生しないので適当な名前だ)の実から採れる脂です。常温固体、融点は40℃程度です。
原産はアフリカ・サヘル地帯、半乾燥地でも生育するため、希少な現金収入源となっているとのこと。

驚いたのは、このシアバターノキは現地で神聖とされていて、「現地の女性以外、この実を採取することはできない」ということ。また、その加工(脂の精製)も現地女性しか携われないとのこと。

なので、ある程度精製された脂を、現地女性の生産組合から購入するので、現地の現金収入と雇用が確保されるというということです。
また、このシアバターに目をつけたロクシタンとボディショップはフェアトレードを謳っているので、恐らく(希望的に)良い信頼関係が築けていると思っています。

***

私は意外と肌が弱くて、基礎化粧品、化粧品、シャンプー類等、今までいろいろ探してさまよっていました。学生の時はコストという壁もありったし。

その結果今落ち着いた結論としては、
・アレルギーなのかと思っていたけど、ただの(?)アルコール過敏だった。アルコール無添加の基礎化粧品を使っている。
・化粧品は普通にお金を出せば問題ないらしい
・日焼け止めは、紫外線吸収剤だけでなく、何かとトラブルが多いので、敏感肌用を使用。これもお金を出す必要あり。
・シャンプーは、丁寧にすすぐことで問題解決。普通のを使ってます。

整髪剤は面倒なので使わないような髪形を選んでいいましたが、さすがに冬は毛先が傷む・・・。カラーしたりもしてるし、仕方ないけど、寄る年波には逆らえず・・・(本当)。

それで、2,3年前に、ロクシタンのヘアクリーム(シア10%配合)を使うようになりました。なぜそれに決めたか、と言われると、「社会人バブル」という要素も強いのですが(笑)、他に売ってるトリートメントよりも、濃かったというか、寝ても取れにくそうだったからでした。

このヘアクリーム、かなり大きな缶に入っていたので、最近やっとなくなって買いに行ったのですが、廃盤になってました(T_T)。
代わりに紹介してもらったのが100%シアバター(写真)。
硬いのでバターナイフも買いました。

100%だからコテコテな感じかと思いきや、シアバターはそうでもないという感想。寝る前にハンドクリームをがっちり塗っても、朝一番にはもうだいぶ乾燥しているのが気になっていたのですが、シアだったら比較的いいかも。

一番よかったのは、香料が入ってないこと。
ヘアクリームは唯一匂いが嫌いだったので。
おすすめ>匂いにうるさい相方を持つ人々

***

一次産品で「エコ」って言われると、ついピピっと反応してしまう私です。質問はいつでも受付中ですよ~
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。