Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

結婚式~♪/戦争

昨日は結婚式がたくさんあったんだろうな~、と思います。
私も、二次会に呼ばれ、表参道に行ってきました。
東京でも恐らく最も結婚式場密度の高い街。地下鉄の中でも、街中でも着飾った人々がたくさん。

昨日は、北大の友達の結婚式。
お相手は私の知らない人だったんだけども、サークルの先輩だったらしく、北大+山系の人ばかり。北大でのその友達との関係は、なかなか複雑で、サークルも違ったので、知り合いは少なかったんだけど、何人か会ったことのある人もいて、いろいろ話ができました。

二次会では話をすることがまず第一の楽しみなんだけれども、昨日の会は幹事さんの企画・運営がすばらしく、本当に楽しかった!出会いのDVDの出来もすばらしく、ゲームも参加しやすく、感動場面もあり・・・。

私の時にも、このくらいしたかったなぁ~、なんて思ったんだけど、やっぱりこういうのは新郎新婦の共通の友人が主体じゃないとできないな、と思いました。当たり前だけど、結婚式にはその二人の個性があるのだから、それぞれのやり方があるんだ。

それにしても、北大と山の写真がたくさん出てきて、本当に楽しそうな写真もたくさんあって、「北海道に帰りたい~」とノスタルジックになってしまいました。某友人(その山サークルじゃない人)と、「すごい楽しそうだね、、、あのサークルはいっとけばよかったかなぁ・・・」とつぶやきあってました。

二人ともB型ってことで、会話がなかなかかみ合わない二人だったんだけど(笑)、共通の趣味(山)があって、お互い落ち着く場所が見つかったんだなぁ・・・と思いました。

結婚式、楽しくて、やっぱりいいもんだな!って思いました。

***

ここんところ、午前10時のBS世界のドキュメンタリーは9.11からイラク戦争に関するものをやっています。

ブッシュの8年間、それとテロとの戦争とは何か、亡命イラク人の思惑、等々。

民主主義とは何か、考えます。
特に私は、”悪の枢軸”イランや、共産主義国キューバに行ってから、「民主主義至上主義(?)」への疑問が生じました。

正確に言うと、「民主主義」と言われている先進国でも、ずいぶん違いがある。社会党が与党で、デモが頻発、でも社会保障が充実しているフランス。大体4年ごとに政権が変わり、「市場主義」を貫く代わりに、健康保険や年金などの社会保障が個人にまかされているアメリカ。

日本は「大きな政府」だと言われるけど、意外と地方(都道府県)に権限と予算がある。でも民間でも終身雇用制とか言われていて、国民皆保険、国民年金という制度があり、最後は生活保護がある。

特に今回の金融危機で、日本でもホームレスが増えたりと、社会のセイフティネットについて問題提起がされたけれども、アメリカの現状の方が悲惨だったのは明らかだと思った。

話がちょっとずれたけど、思ったことは、イランやキューバの人たちは、志が高くて、搾取とか不公平感が実は少ないこと。日本も「総中間層」と呼ばれる(最近は格差が広がってきているけど)ので、小学生でも、将来の夢は「総理大臣」と言うことができること。

イランやキューバの人たちは、自分たちの国に誇りを持っているけれども、世界で影響力を持とうとか、そういうことは考えていない。イランは歴史的にいろいろな国からの侵略を受け、ペルシャ王国も何度も浮き沈みがあった。結果的に宗教指導者が政権を握る形(軍事政権に似ている)で今に至るけれども、イラン・イラク戦争を見てわかるように、侵略や侮辱されることに強い怒りを示すけれども、報復をしようとは考えていない。自分が住む場所を守ることが重要だと。

キューバには、いろんな移民がいる。一緒に仕事をした通訳で、レバノンからの移民2世の人がいた。ロシア系もヨーロッパ系の人もいる。でもみんなキューバ人で、チェ・ゲバラの言葉を大切にしている。確かに、ドルに触れられる人や一部の特権階級以外は車もバイクも持てない(そもそもガソリンが買えない)けれども、国から支給されているもので生きていくことはできる。そのせいか、出生率は先進国並みに低い。

冷戦が終わって、経済支援が途切れたことで、大きく路線転換する必要があったけれども、さまざまな移民が一緒に、仲良く暮らしている。島国ということもあるけれど、戦争なんて考えたこともなさそうだ。もちろん、より豊かな暮らしを求めてアメリカへ亡命する人が多いのは確かだけれど、政治的抑圧を受けているわけじゃない。

アメリカは豊かなんだろうか?
政府資金が投じられた会社で、「契約があるから」という理由だけで高額のボーナスを支払う方も受け取る方も、倫理観がまともだったとは思えない。経済的豊かさと人間の心の豊かさは大きな違いがあるということがはっきりしたような気がする。

今回の金融危機で、「人間は強欲な生き物である」ことがわかりました。元々は倫理観のあるしっかりした人でも、大金を積まれるとその倫理観はあっさりと崩れ去ってしまう、ということがわかりました。

***

ホワイトハウスの菜園の話を今テレビでやってるんだけど、私も家庭菜園が欲しい・・・(ここじゃ無理)。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索