Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

女性がキャリアを積んで仕事に精を出すこと(6/8)

・・・について、先輩と語ってきました。

今の仕事だと、女性が男性と同等に仕事をこなすには、独身で自由がきかなければなりません。

って断言したくないんですけど、まあそういうことです。

先輩方の奥さんはみんな専業主婦・・・だと思ったけど、今日一緒にランチした先輩の奥さんは、外資系金融で働いてて、先輩より手取りがいいと言ってたわ。(・・・悲しすぎる・・・)
お子さんは5歳で、来年小学校。


どうなんだろうなぁ、男の人で定時勤務で気が済む(?)人って、どのくらいいるんだろう?
子供がいて、お母さんは海外出張、お父さんが定時勤務で保育園の送り迎え、っていうのは、あってもいいとみんな言うけど、

じゃあ実際「やってもいい」っていう人はあんまりいないよね?

今日女の先輩と話している中で、
「本当にフェアを求めるなら、主夫してもいい、っていう男性を見つけて来い、って人事は思うんじゃないの?」っていう話になったけど、
そんなのフェアじゃない。
だって男の人は働くものだ、とどこか(遺伝子か文化か価値観か)が言ってるんだもん。

***

まあ難しいのはわかっていて、まだまだ悩みは続くんだけど、
バリバリやって子供を持つのが難しい年齢になるのも嫌だし、
だからと言って独立できるくらいのキャリアは出産適齢期までにつけるのは無理(私の場合)。(でもいずれ独立したい)

う~ん。
夫が海外出張に出ている時間が長くて、「子供が生まれてから」妻がキレ、夫が退職or異動した例は2件知ってるしなぁ。。。

女性技術職で、結婚・出産して、育休明けて1年くらいで転職してしまった人が2人。

さてはて・・・。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索