Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中の不条理(8/12)

ああ、最後に日記を書いてから2週間経ってしまった・・・。

今日、さっきからテレビでやってるいくつかの番組で、派遣切りにあった人々、被差別部落の話、いろいろ不条理だなぁ、と思いました。不条理は、誰がやろうと言おうと、不条理には変わりがない、と住井すゑさんが言っていましたが、本当にその通りだなぁ、と思いました。

8月の初めの週末、しばらく連絡を取ってなかった友人から久しぶりにメールが来たんだけれども、今年1月に転職した先を辞めて、再び就職活動中でした。まあ、彼女も同業者なので、同業者を受けたらそのうちどこかで決まるんでしょうが、それでもよく労働環境が厳しい同業を受け続けられるなぁ、とちょっと思ったりしました。

彼女に「ゆこゆこの今の立場(残業をできる限りしないとか)は、正社員であってこそだよね~」と言われて、まあそうだよな、と思いました。法律とかで明確に規定してあるわけでもないし、実際病気して辞めさせられる人とかたくさんいるわけで。正社員でも、私と同じ待遇を受けられる人はそんなに多くないと思われます。

それはひとつの不条理だと思います。

私の隣の席にいるお兄さんは、2年ちょっと前にうちの会社に派遣社員として来た人だけれども、本当は中途入社を目指しているし、それなりのキャリアがある人でもあります。彼が、7月に直接雇用(契約社員)になりました。ある程度以上の実績を2年間残しても、まだ契約社員。

私が入社する前くらいまでは、彼ほどのキャリアがなくてもぽんと正社員を採用していた時代がありました。その差は5,6年。もちろん、ひとジェネレーション違うんだけれども、やっぱり彼のキャリアを見ると、不条理に思えてくる。
(そして私は新卒で入っているので、もちろん正社員であり、微妙な立場に感じます・・・)

最近の一番の不条理は、インド人ですねぇ・・・。
ここ数日で私と話した人は、1回は「インド人」って言葉を聞いてるかと思います(笑)。まったく、困ります、インド人。
詳細は省略しますが、インドという国は、恐るべき階級(カースト)+部族社会なんであります。カーストについては、恐らくどこか(学校の社会科)で聞いたことがあるかと思うんだけれども、私もインドに行ったことがないからわからないんだけど、実在するわけです。

その上の方にいて、政府高官が、自分の既得権益を行使して、1年かけてゴネ倒して、日本に来るわけですよ。研修旅行として。
まずこれが不条理。

次に、うちの会社としては、政府高官の接待をしないといけないわけで、とにかく接待をするわけです。まあ、うちの会社は正直だけがとりえみたいな会社なので、先日茶の間を賑わわせた同業他社さんみたいに現金包んだりはしません。ちょこっとおみやげ渡したり、歓迎会を1回するだけ。でも、今日はいきなり事業本部長(社長の下くらいのポジション)のところに説明に行き、挨拶と歓迎会への出席を打診するハメになり、何かと面倒。こんなに大事になるとは思わなかった。

本当は、JICAの方針は「実際に実務として必要な層の技術者に、日本の技術を習得してもらう」ことを目的としているので、JICAが直営でやる日本での研修は、その辺人選を厳しくやっているんだけれども、円借款事業でやる研修は、インド政府が事業主なので、インド政府の言うとおりにこちらは準備するしかないのです。本来の意味はなさないんだけれども、まあ日本に来たい人もいて、うちの会社としてもコネクションを作る絶好の機会ということで、まあある意味ニーズも一致しているのか・・・?

うーん、やっぱり不条理で納得がいかない。
うちの同期(女)は、こういうアテンドの仕事を相当数やってるみたいなんだけど、彼女は必要悪だ、って言いつつ、さらりとやってのけるんだろうな。その辺、彼女の割り切り方がうらやましくなることもある。よく耐えてるな、とも思う。彼女の部の方が男社会+平均年齢が高いので、セクハラ的環境も多いし。(さっぱりした彼女もたまにキレる)

ま、貧富の差なんて、不条理の極致だよね、多分。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。