Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国しました~結婚式(10/3)

昨日は夕方まで事務所を片付け、ベトナム人に夕食に招かれ、地元でも外国人の間でも今大流行の「きのこ鍋」屋さんへ。

これ、何らかのダシに、お好みのキノコ(全部で10種類以上ある)を5種類投入、野菜、肉、湯葉や豆腐もお好みで投入、最後は太い米の麺で締め。

おいしかった。
キノコが選べたのがまたよくて、ついつい「これは何の仲間?!」と考えようとしましたが、身近にキノコに詳しい人がいなくて残念。H大のキノコ系友人がこの場にいたら!と、非常に悔やみました。残念。

大満足でホテルへ。荷造り。

荷物をがっつり詰め込んで、空港へ。中秋節のお祭り前日で、街中はちんちんどんどん、獅子舞ならぬ龍の舞が行われていました。ハノイの街中も大渋滞。

空港に着いて、チェックイン。
あと搭乗時刻まで30分、というところでお土産屋さんを散策。しかし結構小さな空港で、お土産屋さんも限られてつまんないなー・・・と思ったところで、ベトナムドンがまだ結構残っていることに気づいて、キノコ鍋やさんでおいしかったベトナム緑茶(ジャスミン緑茶)のティーバッグを購入。

1箱2USDと書いてあり、「VNDでいくら?」と聞いたら40000ドンとぬかしやがった(怒)。みんなドン余ってるという弱みに付け込んだ商売だ。(市内レートは1ドル=18000ドン)まあしかたなく、まだ10ドル分くらいドンが余っていたので、他にお土産を物色。

今回毎日のように朝ベトナムコーヒーを飲んでいて、なかなか気に入っていたので、コーヒーを買っていました。でもあのベトナム風コーヒーフィルター?の値段をみたら、15USDありえん!日本でもそんなに高くないぞ!と思って即却下。

仕方なくコーヒーを2袋買いました。
(あとで市内のスーパーで同じコーヒーを1袋買っていたことがわかり、値段をみたら、空港の半額以下だった気がする)

飛行機は混んでいて、とりあえず薬飲んでさくっと寝ました。
・・・
起きたらもう着陸の案内をしている。飲み物も食べ物も全部パスか!
成田→ハノイは5時間半かかったのに、帰国便は4時間40分。短い。確かに、ちゃんと寝たいと思っていたものの、全部飛ばすと損した気分になる貧乏性の私。

降りる時にみんな何か黄色い紙を持ってる・・・と思ったら、健康調査票。クリーム色の紙は税関申告書。どっちももらってない;
それぞれ、それぞれのカウンターの前で記入。

その上、サテライトブリッジからターミナルの間の乗り物(リニアモーター?)の前が人だかり。早朝着の便ってこんなに多いのか・・・?1回で乗り切れず、2回目も大混雑。。。

すごい人だった。日本を実感する前に、日本の人混みにもやられた。。。

***

帰りもヒマ人の母に迎えにきてもらい、さく~っと自宅へ。
近い。
実家より1時間くらい近い感覚。
うちついておみやげ披露大会してから母帰宅。

私はその後、2時半くらいに目覚ましをセットして昼寝・・・

・・・

起きたら4時。
披露宴は4時半開宴。
(会社の先輩(♂)の結婚式だった)

どうしよう?!??!!?!?!

とりあえず顔だけ洗ってすっぴんで(涙)、車でセブンイレブン寄ってお金を下ろしてご祝儀袋買ってダーッシュ。

主賓のご挨拶が長くて、その後のケーキ入刀で会場内へ。
・・・またもや目の前の主賓席。

隣の「新郎恩師」の女性と話してみたら、小さいときのピアノの先生だとか。息子さんの家庭教師をしていたので、付き合いが長くなったとか。ステキなご縁です。いろいろお話してたら、先輩は「小さな頃からあまり大きく努力をしなくてもなんでも普通以上にできちゃう子で、そういう意味ではあれもこれも全部ちゃんとやりたくて、欲張りなのよね」とのこと。

なるほど・・・。
実はこの先輩とは年も近くていい人なので仲がいいのですが、仕事上のこととなるといらいらすることが多い(その上、よく説教されている)のですが、その理由の一端がわかったような気がします。

確かに、中学受験で現役東大、オーストラリアに留学、参加型植林では有名な先生の研究室でフィールドワーク、大学でやっていたことをそのままできるうちの会社で、入社早々からそういう仕事にずっと携わっている人、です。

(その上奥さんも現役東大林野庁キャリア組、イギリスに留学・・・というかなりかわいい才媛)

でも、やっぱり努力してなんとか人並み、もしくは不器用な人たちから見たら、わからんのよね。その、割り切れない思いが。プライドなのかもしれないけど。

それにしても、プライドを捨てても、奥さんとは仲良くしていただきたいものです。

***

本日の会場はインターコンチネンタルホテル東京ベイ。竹芝です。乾杯をした後にカーテンがざーっと開いたら、レインボーブリッジの夜景が目の前に!!!これは確かにステキ~。お台場よりいい景色だったと思います。誰しもあこがれる夜景の会場でした。

***

さて寝るか。
スポンサーサイト

*Comment

おかえりなさい 

帰国してすぐ結婚式に出席とは過密スケジュールですね!体調を崩されませんように~。

ベトナムでも、しいたけ、しめじ、とかあるのかしら??
外国のキノコって言われたら、マッシュルーム、トリュフ、ポルチーニしか思い浮かばない…。
  • posted by ayako 
  • URL 
  • 2009.10/04 08:26 
  • [Edit]

ただいま~ 

明日は諸事情あって休めないけど、火曜か水曜には休みを取ろうと思ってます。
だいぶ疲れがたまっているようなので。さすがに。

去年、私の結婚式の時、日本にいた人には参加してもらえたのですが、一番出て欲しかった先輩(複数)は海外出張中で呼ぶことができませんでした。だからこそ、昨日の結婚式は、出席したかったのです。朝帰国とはいえ、一生に一度(予定)の晴れ舞台、生で見ることに意義があるので。

> ベトナムでも、しいたけ、しめじ、とかあるのかしら??
> 外国のキノコって言われたら、マッシュルーム、トリュフ、ポルチーニしか思い浮かばない…。
そうそう、メニューには日本語も書いてあって、「えのき」「マツタケ」「ポルチーニ」という表現があったんだけど、多分類似種なんだと思うよ。かなり大量に入れてたしね。白いシメジみたいのとか、ムキタケみたいのもあって、キノコ大好きな人と同じ研究室にいた私としては、「ここに彼らがいたら!」と思いましたよ。
  • posted by ゆこゆこ 
  • URL 
  • 2009.10/04 16:12 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。