Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとグリーンカレー。

この週末は、タイの国民の休日がはさまって、3連休。
バンコクからタイ人と日本人が大勢押し寄せてきて、朝食ビュッフェはすごい人だかりでした。

木曜・金曜の朝と、インド人が出発準備してるなぁ、とは思っていたけど、いきなりインド人率が下がって、一気にタイ人(+中国人?シンガポール人??)密度が高くなりました。

私のいるホテルには少ないんだけど、街中に行くとロシア人がたくさんいます。タイ人曰く、「彼らはたいてい悪い仕事をしている」と言うんだけど・・・メニューにロシア語が書いてあったり、ロシア語の看板も結構たくさんあります。

中国人とロシア人の金持ちが増加してるのは頭ではわかるけど、見るとなかなかすごいものです。。。

***

とりいそぎ、今の環境はなかなか居心地がよいです。
ベッドが固いのと、部屋のクーラーの調整があまり効かなくて、寒い意外は問題なしです。

今日は初めてひとりで夕飯を外に食べに出ましたが、ホテルの近くに大きな食堂があって、それなりの価格でいろいろなものを売っています。

タイに来て、初めてグリーンカレーを食べました。
ずっと食べたかったんだけど、シーフードのお店(海の近くなので、大抵の観光客の目当ては魚介類)ばかりで、なかなかありつけませんでした。贅沢な要望なんだけど。

しかし、グリーンカレーひとつでも、
ホテルのルームサービス:200バーツ(約600円)
ホテル近くのオープンな食堂:70バーツ(約210円、ご飯別)
5年前のサメット島のホテル:70バーツ
5年前のサメット行きの桟橋そばの小さな食堂:35バーツ(約100円)

すごい値段の差だ。

しかし、ここがなぜこんなに居心地がいいか。

それは、欧米人がたくさん来るので、英語標記が多く、かつ英語が出来る人が多いからだ、ということに帰結するようです。
もちろん、タイ人のサービス精神もよいんだと思います。
欧米式に訓練されているというのもあるけれども。

ハノイも英語は通じなかったけど、だいぶ居心地よかったと思う。
インドネシアやイランでは、外に出ようという気にならなかったし(食事をするにもメニューが読めなくて困る)、外に出ようかな、という気になるということは、ある程度以上安全だ、と思うからなのではと思います。

世界的観光地の居心地がいいのはあたりまえか。
とりいそぎ、タイ最高です。

***

明日は月曜で、通常業務に戻ります。
この週末に、いろいろ情報が整理できてきたので、やらないといけないことがたくさんあって、あと4日で何ができるか、というところです。

本当にこれでいいのかがよくわからないので、そろそろ質問メールを先輩に投げようかと思っています。
何しろ初めてする仕事なので。

せっかくいいところに来れたので、仕事はがんばらないと、です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。