Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

7月14日(月)-mixi

日曜日はのんびりとうちで合同お誕生会。
それまで部屋の掃除・片付け。

お誕生会と言っても、おいしいケーキをおいしい紅茶と共に食べて、うちでのほほんとしていただけなんだけどね。
ケーキが立派で、みんなで写真撮影をして、ケーキを食べた後は、ちょっと部屋の話をして、その後は微妙に話題が切れ・・・

ふと気づいたら友人(だんな)が、私の「花と湿原」の本を見つけ、真剣に読み始め・・・うちの相方はなぜかネットサーフィン・・・友人は本棚から結婚式エッセイまんがを発見して読み出し・・・

今思い出すと、おもしろいな、私たち
(ちなみに私はなんとなくぼーっとしていました)

一緒にお祝いした友人夫妻も、幸いミルクティがお好きで、よかったです。うちにはそういう紅茶はたくさんあるので。

***

今朝は昼まで起きられず。

起きてぼーっとPCとテレビを見て、本を読む。
今シリーズ3冊目。なんだか佳境な感じ。
このシリーズは全6冊だけど、6冊目は外伝の短編集ということで、本編は5冊で終わるらしい。
ということはもう半分は過ぎたってことか。

おもしろいです。1冊目は、ストーリーの最後なんですよ。
2冊目から1冊目のラストに至る詳細が語られる。
著者はどこから読んでもいい、って言っているらしいけど、でも5冊は読まないとこの話の世界観はさっぱりわからない。シリーズものだということを知らずに1冊だけ読んだら、「なんだこれ?」で終わってしまうんだろうなぁ。そういう意味では、とても不親切だと思う。

今は、映画化(もうわかっちゃうかな?)されるということで、帯がどかーん!とついているし、文庫の表紙も映画版のものになっているし、平積みにしてあるのですぐわかるんだけどね。

映画も、気になるなぁ。「空」がどのように描かれるのかが、興味があります。

***

診察行ってきました。
採血されてきました。
診断書ももらったら、お金がかかりました(泣)。

医者と、援助という名の政治の道具は何をしているか、という話をしてました。政治って、気を使うし、ストレスですよね、とか。日本人って、交渉ごとに弱いんじゃないかとか。

国内の仕事では、もちろん政治も関係していたけど、もっと専門性が高かったし、税金を使って国民に貢献している、という気持ちもなんとか持てたけど、海外の仕事はなかなか難しい。

学生の頃は、外交とかにあこがれたりしたけど、実際に現場に出て末端の泥臭さを知ってしまうと、素直になれなくなっちゃうね。
もし勉強ができて、さくっと外交官とかになっていたら、今頃の自分の価値観はどうなっていただろう?ずっと上から国や市民を見ていたら、国益のために、エゴイスティックになれるのだろうか。

まあ、仕事だから、ね。
自分の本質とは関係がない。

でも、自分が自分でいられる場所じゃないと生きるを続行できない。
(今読んでいる小説にも、似たような状況があって、入れ込み気味)

今に至る。

***

毎日過ぎるのが早いなぁ。

相方はiPhoneに夢中です。うちは無線LANも飛んでるからね。
よくライトセーバーで切られます。私には対抗する武器がないっていうのに(笑)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索