Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

大人の音楽(続き)

昨日は途中でゴッホの話にのまれてしまい、失礼しました。
フリーランスの仕事に惹かれる今日この頃です。

***

で、昨日なぜ「大人の音楽」というタイトルをつけたか、説明するのを忘れていました。

わかる方はわかると思うのですが、ジャズって極めて大人の音楽ですよね。

昨日の小曽根真のショパンアレンジはとてつもなくかっこよかったわけですが、ああいうのはのだめが音楽を学ぶ上で怒られていたことに限りなく近いわけです。楽しく弾いているわけですし、自分なりの解釈というのが大きく取り入れられている。

クラシック音楽の難しさというのは、彼らが生きていた世界を理解するのがとても難しいからでしょうか。でも恋愛や人の悩みについてはいつの時代も同じ。。。

ジャズピアニスト(ピアニストに限りませんが)の本当にすばらしい人というのは、必ずクラシックを一度はある程度以上やっていて、クラシック音楽というのがどういうものかを理解してからその上で即興を取り入れているということなんだと思います。

だけど、子供がいきなりあれを聴いたら、何か勘違いしてしまうかもしれないなぁ、と昨日強く感じたというわけです。

***

昨日はなぜか、寝る気になれず、でも眠くなったのか、テレビも明かりもつけっぱなしでソファで寝てしまいました。身体が痛い。

私は、何がしたいのか、何がしたくないのか。
もうこの年なのであまりそういうところで迷いたくないのですが、年を取った分、制限要因が増えている。仕方ない。
自分ひとりで決定するより、増えた制限要因のおかげで選択肢が狭まるので、選択はしやすいです。後悔しないこともわかっているしね。

さて、今日は少し掃除できるかな~・・・
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索