Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

iPadに思うこと

ブラジルに来る途中に経由したアトランタで、以前から購入を考えていたiPadを買った。
多分、アメリカに来なかったら買わなかったかもしれない。
せっかくアメリカ寄ったし、という勢いで買ったのも確かだと思う。

購入を決意したのは、渡航直前にiPadヘビーユーザーに会って、どのような活用法があるかを教えてもらったからだった。ただのディスプレイにブラウザがついたもの・・程度にしか考えていなかった私は、そこで「カレンダー(相方、PC上のGoogleカレンダーと同期できる)」「マインドマップ(手書きだと大きな付け替えが難しい)」「電子書籍(古典は無料・安価で購入可)」等々の「iPadにしかできない便利なこと」があることを知った。

でも実際入手してから、アプリを検索してみると、本当に色々なアプリを、色々な製作者が作って売ったり配ったりしていることがわかった。それも、色々な人のコメントや評価がApp Store(アプリを公式に売っているAppleのページ)に載っているので、それに基づいて修正やアップデートもされている・・と思われるのである。

iPhone/iPadアプリは、何というか、デザインとインターフェースと機能性のバランスが重要であり、一般のPCソフトとは何かが違う。Appleらしさを追求しているものに価値があるというか、一種独特の世界がある。もともとAppleユーザーの私としては、もちろん楽しいのだが、長らくこのような世界に足を踏み入れていなかったので、戸惑うことの方が多い。

iPhone/iPadアプリの活用法を書いている記事は多いのだけれど、zonostyleというブログがおもしろくて非常に参考にしている(ここ数日の話だが)。彼の影響?でRSSフィーダも始めてみて、iPad用のRSSフィーダも、彼の記事を参考にして購入予定。ダウンロードアプリも、彼の著書のお試し版を読むために必要だということが途中でわかり、ブログで比較されていたもののひとつをダウンロード(無料)。我ながらかなり影響されている。

彼の著書に、「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」(デビッド・アレン著)という本が紹介されていました。GTD:Getting Things Doneです。原著のサブタイトルはThe Art of Stress-Free Productivityだとか。"Art"と言ってしまうのがすごい。

この本を読むには至っていないのですが、zonostyleの著書で紹介されている範囲内でも、かなりすごいことで、ある種の哲学だなぁ、と思いました。なんていうか、いわゆる「整理術」のひとつだとは思うんだけれども、前向き成分が入っていて、ハッピーになるようにできているというか。
そこで出てくるのが、TODOリストを管理するアプリ。このGTDの手法にそったアプリが世の中にあって、それを利用するには、現在の最先端?テクノロジ&サービスを利用するということ。

TODOリストっていうのは、非常にシンプルなもので、誰しも1回は作ったことのあるものだと思うけれども、それを紙以外で効率的に使うということを一体誰がどうして考え出したのか!(アレンさんがiPhoneとクラウドサービスを使って考えたんだけど・・・)

***

何が言いたかったかというと、

1) 私がiPadを買った
2) iPadの活用法を調べてみた
3) TODOアプリがかわいいので買ってみた
4) iPadでThe Economist(雑誌)を読みたくなった
5) RSSフィーダを使えるのではないかと思った
6) RSSフィーダって、そもそも何?と調べてみた
7) zonostyleというブログに出会い、色々読んでみた
8) RSSフィーダをiPadに入れる前にGoogleリーダーを設定してみた
9) zonostyleの著者が書いた本のお試し版をダウンロードしようと思ったがなぜかできない
10) zonostyleのダウンロードアプリの紹介を読んで、Safariではダウンロードができないことを理解
11) zonostyleの比較を読んで、無料アプリをインストール、著書の一部を読んだ
12) GTDという整理法を知った
13) ネットワーク上に情報を置いて、共有・同期するサービスがあることを知った
14) ネットワーク上に情報を置くサービスと、クラウドなんちゃら、仮想なんちゃらというテクノロジは関係があることを知った
15) TODOアプリもWeb上で同期できるらしいので、そっちも登録してみた



というわけで、
iPadを買ったことで、クラウドコンピューティングって何?っていう話まで来ました。
その上、Dropboxとか、無料で2Gまで使えるサービスがあるとか、
前からよく使っていたファイル転送サービスの無料範囲が300MBまで増加していることに気づいたりとか、
Googleカレンダーで相方と共有してみたりとか、
GoogleリーダーでEconomistの記事を読んでみたりとか、

そんな方向に来てる自分に驚きました。

飽きっぽいのでいつまで続くかわからないけどね。
これがどうなるのか、続編があることに期待(自分に?)して。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索