Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイ・クロラシリーズ、3冊目読了。

スカイ・クロラシリーズを読んでいることは、mixiではまだうまく書けないと思っているので伏せている。

本屋で平積みになっている押井守の絵が気になって、どんな話なのか簡単にネットで調べてから、がつっと購入した。シリーズとしてもう終わっていることと、最後の1冊以外は文庫が出ていたのがよかった。

いまさっき、シリーズ3冊目、「Down to heaven」(なぜか、わざわざカタカナでふりがながふってあり、「ダウン・ツ・ヘブン」となっている)を読み終わった。
3冊目になって、やっと、全体像が見えてきた感じ。
1冊目の「スカイ・クロラ」を読み終わった時は、予告編を見たくらいの薄さだったので、友人AKくんが読みきれずに途中で図書館に返してしまった気持ちがわかった気がした。

映画化されるみたいだけど、どこまでが映画になるんだろう・・・。気になる。
ゲド戦記みたいなことをされたらたまったもんじゃないし。

・・・にしても、このシリーズは、命とは何か、人間として生きるとは何か、社会と人間関係の煩わしさとは何か、ということを相当突き詰めた作品だと思う。それを期待して買ったので、そういう意味では「当たり」だった。
主人公の悩みが、よくわかる。
がゆえに、この世界に入り込みすぎてしまう。
私が、部屋から出て地下鉄に乗っていると、「いったい私は何をしているんだろう」と思い始めてしまう。精神衛生上は、あまりよくないかな。

主人公の悩みも理解できるけれど、「甲斐」という人の気持ちもわからないでもない。私の立場からすると、甲斐の方が近いかもしれない。ほかの人を蹴落としてでも、上へ上ってやろう、というような野心はないけれど、ジェンダーの問題をはねつけたいとは思っているし。

でも私にはもう、そんな反骨精神も元気もなくなってしまったけど。

あと2冊。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。