Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

久しぶりの診察

先週金曜日、約3週間ぶりに診察に行ってきました。引越しの影響で、ぐったりして診察に行けず、再度予約を取るために電話をする元気がない・・・ということでずるずると遅くなり。

久しぶりに主治医と話をして、「ま、予想通りね~」との反応。また休職の診断書を延長したのですが、「あと1年休めるなら、その間に色々決めればいいからねー」と。

一瞬、「?!??!」と思ってしまいました。
休む時にも言われたけど、今の仕事を辞めることが、再発を防ぐ最善だと。

この前も、改めて先生の考えを聞きました。
今の仕事の質・職場の雰囲気では、ゴールがなく、一生懸命やり過ぎてしまうので、その時にエネルギーを使いすぎてしまうのが、再発のきっかけになってしまう。この仕事をしている限り、頑張りすぎる条件が揃っているので、リスクは高い、と。

はぁ。。。
おっしゃる通りなんですよ。好きな仕事だから、体調が多少悪くても、頑張れてしまう。頑張れば評価されるので、次も頑張る。この間に、体調の悪さの指標がわからなくなって、そこで忙しいタイミングが来ると、疲れは我慢して、よく分からなくなってくる。ここまで来ると、動けなくなるのはもうすぐです。

休み始めてから、相方と母には、どう思うか聞いてるんですけどね・・・
母は、私のしたいようにすればいいと言うし、相方は「そういう仕事ができる能力を持っているんだから、業界を離れるのはもったいない」って言うのです。

自分じゃまだ全然決められない。復職の方向に動いていたので、主治医のこの言葉で、再び混乱してきました。

転職活動をしてみれば、自分の中での会社の相対化ができるかな・・・?同じ仕事で別の会社、という考えもあるんですが、環境分野だったら人材が揃っているうちの会社にもう少しいた方がいい。だから、転職活動をするなら、異業種。

もう少し元気になってきたら、専門職系の転職サービスとかで面接してもらうのもいいかもしれない。自分の価値がわかるかもしれない。

上司は、私の体調に合わせて業務量は調整するから、ぜひ戻ってきて欲しい、と言ってくれているので。。。一般的には、体調が戻るまで、今の会社にしがみついておくのがいいんですけどね。会社のカウンセラーも、こんなに休んでいる社員を辞めさせないんだから、必要とされているのよ、って言ってます。

***

まだそんなに体調が良くはないので、まだ休みが必要だとは思ってるのでいいけども、困ったなぁ。私が年単位で休んでいる間に、同期(女)は子供2人いて復職してるのに。。。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索