Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休息中+旅の思い出その1

やっと休みです。
先週まで夏休みでめいいっぱい旅行してしまったので、疲れも洗濯物もたまっていました。部屋もひどい有様です。自業自得です。

今日になって、やっと活動する元気が出てきました。
今日はとうとう、あれを買うのです。うふふふ。
(だからお金がたまらないんだ!と言われそう)

***

旅の思い出その1。
旅行計画について。

普通のアンコールワット遺跡が目的の観光客であれば、VNでホーチミン経由かTG以外のタイ系航空会社を使ってバンコク経由で直接シェムリアップ(遺跡最寄の町)へ乗り込みます。今回の旅程を組んでいる時に初めて、プノンペンへ乗り入れている降雨空会社が非常に少ないことに気づきました。日本からひとつの航空会社でカンボジアに行こうと思ったら、VNかTG、それと香港ドラゴン航空しかないのです。

去年の11月に香港食い倒れツアーをやり、すっかり気に入ってしまった私は、どんなに乗り継ぎが悪かろうと、即ドラゴンに決定。

成田夕方発→香港2泊(観光1日)→プノンペン2泊(観光2日)→シェムリアップ2泊(観光約3日)→プノンペン2泊(観光1日)→香港1泊(夕方からご飯!)→香港朝発

というスケジュールで行ってきました。

今回の旅のテーマは「癒し」。
旅の目的は「友人たちに会うこと」でした。

当時、プノンペンには会社関係の友人2名、大学時代の友人1名がいて、いろいろ案内してもらいました。
「何食べる?クメール料理ならあそこに行こう!」という感じで、ばんばん連れて行ってもらって、幸せでした。
ひとりは主婦だったので、平日昼間に時間があるということで、市場や博物館に連れて行ってもらい、トゥクトゥクの値切り交渉までおまかせ。うーん、すばらしい。

クメール料理はとにかくおいしい、やばい、そう刷り込まれてきましたが、確かにおいしい。
タイ料理を初めて食べた時に、味付けの奥深さに感動しましたが、クメール料理は、タイ料理から辛さを抜いた感じで、さらにハーブの種類も多く、味に奥行きがある料理でした!
うちの母は、一度「サンドイッチが食べたい・・・」と言ってサンドイッチを食べ、元気回復していましたが、私は旅行中ずっとクメール料理でも大丈夫だな。

それと、主婦と同期の子がはまっていたのが、「クメールデザート」。基本は市場らしいのですが、これはおなかの雑菌的にレベルが高いのでパス。(ちまきだけ食べました。写真↑)もう少し清潔そうなお店で、ショーケースを見て選ぶのですが、、、どれもこれも食べたことのないもの(組み合わせ)ばかりで、選べない!私は、小豆ともち米とココナツミルクのお汁粉のようなもの。母は、砂糖ヤシの実のココナツミルクがけ。主婦さんはカボチャプリン。

カンボジアおやつ
(これは市場のおやつ)

プノンペンでの「癒し」は、クメール式マッサージとスパ。
クメール式マッサージは、ゆっくりとしたやさしいマッサージで、リラックスする効果が高いように思います。うちの母は全身マッサージをしてもらっていましたが、相当気持ちよかったようです。私はフットマッサージだけでしたが、ついついうとうとしてしまいました。これで1時間6USドル。。。

スパは友人おすすめの、欧米人がよく行くというスパへ。
スチームサウナに入った後、個室で1時間マッサージ。これが、本当に気持ちいい。部屋の中はお花がいっぱい!うつぶせになる台の、顔の真下にもお花。タオルの上にもお花。また行きたい。。。その後1時間フェイシャル。自分では見えないんだけど、きゅうりとかはちみつの匂いがしてました。今まで体験したことのない、リラクゼーション・・・って言うのかな。
ちなみに帰国する直前に行った友人は、「2時間半のコースはやばいよ!現実に戻れない!」と言っておりました(笑)。

プノンペン最終日は、さすがに?おなかの調子が悪くなってしまい、半日寝てしまいましたが、なんとかディナーまでには復活しました。プノンペン前半戦でスウィーツに当たったうちの母は、その頃元気いっぱい。(ああ、クメールデザート!)

服やサンダルのオーダー、市場での値切り合戦等、友人たちのおかげで、短時間の割にはとても濃い時間を過ごせました。楽しかった。。。

次回予告:アンコール編または、香港編。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。