Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

出会いがあってこその人生よね。

今日は相方が学部・大学院と所属していたゼミの同窓会に行ってきました。

出席者が少ないながらも、先生が必ずディスカッションをしたいとおっしゃるので(笑)、私も同じ大学出身ということで、ここ数年私も一緒に参加しています。だいぶ前に定年退職された方なので、今後同窓生が増えることもないですしね。

毎年、15~20人程度が参加しているのですが、本当に個性派ぞろい。
今日も、UNDPの南スーダン駐在勤務の人が、「たまたま帰国中でした!」と参加していたり、
「ドクターコースにいたものの、結局仕事が忙しくて取れなかったんですけどね」とおっしゃるNHKの某解説委員さんもいらっしゃいました。びっくりした。

毎年の常連さんとしては、国会議員秘書さん、国家公務員、外資系会社社員、某大学准教授、某国際NGO職員、某国際協力系財団法人職員、某社取締役、その他!

まぶしい人達が多いです。正直言って。
自己紹介を聞いていると、普段自信たっぷり?な私が、自信を失います(^^;
みんな、英語ができるのは当たり前、帰国子女、留学経験、外国人との結婚、途上国駐在、etc...

スゴイ。本当にすごい人ばかり。(何度でも言う)

世の中、色々な人がいるけれども、ある意味とても特殊な集団だと思います。
私は最近、あまり国際的・第一線のところからは一歩引いているので、改めて見ると本当に新鮮です。

私は、できるだけ大学から一度離れたところの立ち位置から話をしようと心がけているんですが、今日もたくさん発言してしまいました。(ゼミ生じゃないのに;)
何かいい感じに石を投げ込めたかな、と思っています。
やっぱり私は、人とディスカッションするのが大好きなんだな、と改めて認識。
今日は大丈夫だったけど、話過ぎに気をつけねば・・・

***

今日もまた出会いもありました。

前から面識はあったものの、別途会おうと約束した人あり。
私が高校生の時にやりたい!と思ったことを、今まさにやっている人と出会い。
(開発コンサルもそのひとつの形なんですが)
以前色々話したビジネスばりばりの人が、製紙業界(林学出身の私としては守備範囲内)に転職してたり。

ここで以前出会った同じ業界の人で、すっかり仲が良くなった人もいます。
今日も色々お話できました。

こんな出会いがきっと、私を育ててくれて、私の財産なんだと思います。
きっかけは相方ですが、つながっていけるのは私です。

***

ちなみに、うちの先生も同窓会やりたがってて、一度私と同期の2人で幹事をしてやったことがあります。最初は、名簿も何もなく、メーリングリストとかも整備されておらず、一から作業する・・・のに、コンピューターリテラシーのない人が間に挟まったりして、もう本当に大変でした。

仕事しながらだった、っていうのもあるんですが、先生がそういうことが苦手なんだなぁ・・・ということを実感しました。大学教授だって、苦手なものはありますもんね。

そんなわけかどうかわかりませんが、うちのゼミの同窓会はそれ1回きり(笑)。
うちの先生はまだ若いので、まだまだ大学にいるんですけどねー。
やらないのかなぁ、なんて私が言っちゃうと大変なことになるので、気持ちだけ。

***

今日、相方の先生の話を聞いていて、もう一つなんとなくの目標ができました。

一度に色々なことを目指しすぎだ、と思われるような気がしますが、できることはしておきたい。もう36歳だけど、でもまだ人生はこれから!
(何しろ会社辞めたばっかりだし)

がんばろー。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索