Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自炊したい→生協

うちで食べるご飯はおいしい。

ひとりとふたりではだいぶそのおいしさは違うけれど、ご飯はうちで食べるとおいしく感じられる。

それに対して、外食してもおいしいものはおいしいけど、脂っこかったり、しょっぱかったりすることが多い。野菜を多く摂りたくても、野菜の煮物を食べられるお店って結構限られている。

私も相方も、運動不足で太り気味なのもあって、よりヘルシーな和食を中心とした食事にしたいんだけれども、さすがに私の今の体調ではとても毎日自炊はできない。
というか、「自炊しなくちゃ」という思い込みが、精神的に負担になるので、「自炊はしない」と決めたら気持ちが楽になった。

その話を医者にしたら、「いい傾向ね」と言われた。そういうものらしい。

でもやっぱり、うちで肉じゃがを作ったときに、「うまい!」とがつがつご飯を食べる相方を見ていると、うちでご飯が作れたらいいなぁ、と思う。

そんなときに、育休中・お母さん1年生の友人から、生協の個人宅配を紹介してもらった。
ネットで資料請求をしたら、その日に電話がかかってきて、その日にカタログを持参した営業のおばさん?が来て、その勢いで加入することになった。

営業のおばさんの話を聞いていて、確かにちょっと新興宗教?みたいなノリもあったけど、本質的に私の性格には合っているような気がした。生協は「生活協同組合」で非営利団体だし、基本的に消費者のニーズに合わせた商品開発を、組合員の出資金を元手にやっている。その「消費者のニーズ」は、やはり「安心・安全」であるから、低農薬・無農薬の野菜や、国内産の食料品、化学調味料不使用のおかずなどがラインアップされている。

私の今まで学んできたことや、仕事関係でも、どうしても環境にやさしい作物がもう少し世間に広まってほしいと望んでいる。
個人的に、化学調味料は、あまり多く摂りたくない。好きではない。
うちから最寄のスーパーであるジャスコは、肉・野菜の質が悪くて高くて不満が多かった。
体調が悪くて、買い物に行くことがなかなかできなかったりする。

というわけで、生協のある生活になることになる予定です。
どんなペースで頼めばいいかがつかめるのに、少し時間がかかるとは思うものの、うまく使いたい。
炊飯器があるから、ご飯は簡単に炊けるわけだし、あとは簡単調理の冷凍食品でも活用すれば、週に2回くらいはおうちでご飯が食べられるんじゃないかなー、と期待している。
若干コストはかかるかもしれないけど、外食を減らせれば、十分おつりがくると思うし。
紹介してくれた友人に感謝。

食べ物はすべての源~♪
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。