Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/6診察

昨日の診察。

夜に新宿近郊で友人と食事会があったので、夕方に時間を変更してもらった。
(普段は11時半)
昼過ぎから昼寝して、若干元気をチャージ。
少し寝坊して、着いたのは予約時間を30分過ぎていました。

待合室は空いてました。

診察では、
「しんどい。ここのところで最悪。就職の話がなくなったところからゆるい下降だったのが、某大事件で下降に拍車がかかった感じ。直線的にどんどん落ちている。

ロゼレムの眠気が翌日まで残っていてやる気がないのか、眠いだけなのか、区別がつかない。
(さすがに副作用は眠気だけで、やる気がなくなるのは精神症状とのこと)

昼につらいとセロクエルを飲んだりしてやり過ごしている。
昼は眠いというよりは元気がなく、横になっているうちに寝てしまう。
これって、うつっぽいってことですか?」

ということを説明しました。

主治医は、
「うーん、とりあえずロゼレムは半錠のままでいきましょう。
セロクエルは昼に飲むのを止めて(副作用に眠気があるので、昼寝予防)、ラミクタール増やしましょ。まだ125mgでしょ?150mgにします。量的にはまだ少ないわよ。

睡眠の質が悪いみたいねぇ・・・昼に寝逃げしてたのよね?
とりあえず寝逃げはしないように。
うーん、外は暑いので、エアコンつけた部屋の中で、ラジオ体操とかしてて。
(1日中ですか???<私)
ヨガのDVDとか借りてきたり、ビリーは?あ、あれは長時間できないわねぇ。

今は、うつ状態ではなくて、ストレス反応性の症状よ(断言)。」

とのこと。

どうも、話をしていると、今の状態はうつ状態とは明らかに違う?ストレス反応性の症状とのこと。
ストレス反応性の場合、いわゆる「うつ状態」ではないと判断されるというのはどこかで読みました。
私が初めて精神科にかかった時も、最初は「ストレス反応性のパニック」と診断されていました(後で知った)。


今まで散々調子崩して寝込んだりしていましたが、ここまでしっかりした?睡眠障害はなかったんですよ。
実質的に睡眠の質は悪くて、寝起きが悪かったり疲れが取れなかったりしたんですが、寝つきが悪いとか、早朝覚醒とか、そういうのはほとんど経験がなかったんです。
初めての症状にびくびく?しているところで、この不思議な指示(もともとうちの主治医はおもしろいこと言うんですが・・・)に対してどうしたらいいのか、戸惑いまくっています。

それにしても、睡眠障害っていうのはつらいですね・・・
これは本当につらいです。
眠れない、目が覚める。こんな症状に長年苦しんでいた相方はさぞかしつらかっただろうに・・・と思いました。

***

ラミクタール増量しましたが、効くかなぁ・・・
どちらかというと、昨日は夜眠れなかった方が気になります。(賦活系なので)
ロゼレム飲んだのが遅かったので、タイミングも合ってないのかもしれませんが。
わからない!

ロゼレムは、半錠じゃ少し少ないのかもしれません。ただ、1錠じゃ多い。
昨日は24時前に飲んで、朝8時くらいまではなんとか眠れていたように思います。
9時半くらいに飲むと24時くらいにすごく眠くなるので、その勢いで寝たいんですが、ちょっと早く目が覚める気がします。

今朝はどうにも動悸が収まらず、ソラナックス飲んでしまいました。
主治医的にはベンゾジアゼピンは入れたくない雰囲気なのですが、一部は乗り切るには必要だと思って割り切ってます。こんな動悸が収まらないなんていう症状も、以前にはなかった症状です。

反応性(ストレスによる影響)の悪化とはいえ、いつまで下がれば気が済むのか(笑)、先が見えないのが不安で仕方ないです。普通のうつと違って、いずれ必ず良くなる、ということはよりはっきりとわかっているわけですが、正直某大事件から早3週間、下がる一方なので・・・大事件によるショックは必ずあると思っていましたが、こんなに下がるとは想像できませんでした。
(仕事なくなったショックと重なったのはちょっと痛かったかもしれません)

***

とりあえず、ここから回復する過程が記録できたら、なんとなく自信になるかもしれないなぁ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。