Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

ロゼレムの影響

12月くらいから、仕事中の眠気がひどくて、業務に支障が出ていました。

いつも相方の夜型リズムに合わせてしまっていたので、睡眠不足かな?と思っていて、でも自分だけで先に寝るのがなかなかできずにいました。睡眠時間、短い時で約5時間。

・・・でも、それにしてもべったりとした眠気で、トイレで10分くらい寝ても、それが1時間くらいしか保たない。申し訳ないと思いつつ眠いものは眠いので仕方ない。

1月の主治医の診察で、あまりに話すネタがなかったので、精神状態や薬とは関係ないよなぁ(自分の感覚から考えて)眠気の話をしました。
先生も、私とほぼ同意見。
その中で、ロゼレム(メラトニン受容体阻害剤、1日の眠りのリズムを整える薬)を飲む時間の話になりました。もともとの指示は21時ごろの服用だったのですが、私が夜のしっかりとした眠気が欲しくて、自分で23:30に変えて飲んでいたのでした。
「1日中眠いっていうのはねぇ、、もっと早くに飲んでみたら?18時ごろい飲むように言う先生もいるみたいよ」
(どうもこれはkyupin先生のことのようです…)
と言われたので、早く飲んでみよう、ということにしました。

しかし。
私にとって、18時というのは薬を飲むにはとても難しい時間帯なのでした。
会社を出て、ホットヨガをしていることが多い時間帯。終わった後でも、更衣室ではなかなか飲みにくい。
とはいえ、遅い時間に飲んでしまっては意味がないので、結果的に何日か薬を飲めずにいました。

その結果。
夜は強い眠気が来るようになり、昼の眠気は随分改善されました!!!
昼の眠気がなくなることはなかったのですが、べったりとした嫌な感じの眠気はなくなり、「普通の眠気」になった気がします。リーズナブルな眠気、と言うか。
その分、夜我慢できなくなるような眠気が来るようになりました。眠剤いらず!

すなわち。
眠剤はもういらない体調だったんですね。(眠くなるセロクエルは夜飲んでますが)
朝もちゃんと7時に(!!!)毎日、寝坊もせずに起きれていますし。

というわけで、それからロゼレムなしで過ごしています。
仕事での集中力も大分良くなりました。ほっとしました。

やっぱり、朝ちゃんと起きて、昼間仕事をして、夜は眠くなって寝るのが一番健康にいいし、健康だからできることなんですね。私もだいぶ健康になったんだな(まだ薬は飲んでますが)、と思いました。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索