Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

高尾山~城山~景信山

去年母に誘われて行った尾瀬・至仏山に刺激を受けて、山登りを始めました。

去年秋は、甲武信ヶ岳に行ったものの、計画の無理+体力不足により、山頂にたどり着けなかっただけでなく、下りでは日没前に駐車場にたどり着けず。。。
ああいう風にはなってはいけないと、強く後悔したわけであります。

そしてなんとなく春を迎え、花の季節である6,7月までに少しでも体力をつけなくては!というわけで、どこかに行こうと思ったわけです。
今年は大雪もあったこともあり、近場の低山にしようと思い、調べてみましたが、低山選びは結構難しい。

実は高尾山は、去年の春に行って、下りでかなりヘロヘロになって自信を無くした?思い出深い山です。
しばらくトラウマになっていたくらい。。。
とはいえ、今の私?には高尾山山頂では少し物足りない。

京王電鉄が作ったパンフレットを見ると、高尾山の先に「奥高尾」と呼ばれるエリアがあることを知りました。
知らなかった。
高尾山頂の先に、1時間ごとくらいにピークがあり、エスケープルートも多数。それも、小仏バス停、相模湖、藤野と鉄道やバスの便がいい場所ばかり!!これは縦走できるぞ・・・とプランニング開始。

とにかく体力がないので、1日コースでも「コースタイム」は4時間が限度と考え(と残念ながら結論し)、高尾山のケーブルカー(運休中だったのでリフト)を使って登りを楽し、その後の尾根歩きを楽しむことにしました。
最終目的地は景信山。そこから小仏バス停へ直接下りるルートを取ることにしました。

***

いつもだったら9時スタート・・・と思うところですが、少し早く出発することにしました。
というのも、多少時間をオーバーしても、保険をかけられるし。。
8時にしようかと思ったものの、前日は21時までスペイン語教室があるので、そんなに早く出るのも危険・・・と思い、8時半到着を目標に。

しかし。ケーブルカーが運休でリフトに乗った影響と、リフトを降りたところで朝ごはん(おにぎり)を食べた影響で、歩き始めたのは9時!

・・・やっぱり時間を早く設定してよかった・・・。

高尾山頂までは、南側斜面の3号路を選択。
人の少ない斜面のトラバースで、楽しく歩ける道でした。山頂の手前で登りがきつくなりました。
それでも山頂にはあっさり到着。うれしい!

いわゆる山頂に行くのはパスして、巻き道を奥高尾方面へ。
そこから城山までは、階段の多いルートでした。
そこに残っていた雪が解けてべしょべしょになっていて、道はドロドロ・・・
しかし、歩きやすくなるように、むしろが敷いてありました。
歩く人は3号路より多くて、なかなかにぎやかでしたが、歩きにくいほどではなく、快適でした。

最初のピークは一丁平。屋根のある休憩所で、10人くらいのグループが鍋を作っていました!
展望台があって、そこから見事な富士山が。

一丁平の富士山

自分がいるのは東京の端だとは思っていたものの、こんなに富士山が大きく見えるとは知らず、驚きました。

11時でしたが、ここではおやつ(ポッキー)のみ。

約1時間後、小仏・城山に到着!
木製のベンチが所狭しと並べられていて、ランチを食べる場所に困りません。
人もそこまで多くなく、快適!
ここで昼食。
お湯を沸かしてお味噌汁をいれ、食後にはココアを。

歩くと軽く汗をかくのですが、座ると風が強くてかなり冷えました。
止まったらフリースを着込みました。手は冷えます。。

40分ほどのんびりして、出発。
城山からの下りは階段もなく、楽しい山道。
下りきると、そこは小仏峠です。

ここで雪が舞い始めました・・・!
寒いとは思っていたけど、これほどとは。
粒が結構大きくて驚きました。
幸い、舞う程度で済みました。

小仏峠からはかなり急な登りです。周囲はスギ林。
ここは階段もなく、岩も少なく歩きやすい登り。無口にはなりましたが、楽しい道でした。

登りが続き、息が上がってしばらくしたくらいで山頂が見えてきました!

景信山山頂・・・の手前の茶屋のところで一休み。
帰りに茶屋の裏に登ってみたら、そこが本当の山頂でした。
山頂からは、東京方面の素晴らしい眺め。

景信山2

スカイツリーや東京湾が見えました。
関東平野の広さを実感。景信山の高さを感じましたが、東京との近さも感じました。
いいところに山があるもんだ・・・としみじみ。

山頂の木製ベンチでは、ししゃもを焼いている中年グループを発見。
お酒も入って、かな~り楽しそうでした!

しかし。冷たい風がかなり強かったです。

ここからは、小仏バス停への急な下り。
それでも気持ちの良い尾根線で、気持ちよかったです。

ただ、私も母も下りが苦手で、途中で足が痛くなったり、ひざが痛くなったり。。。
今後の課題を感じました。

景信山山頂から約1時間で舗装道路に到着。
10分程でバス停に到着(15:25)。

***

今回もコースタイム+1.3倍くらいの時間はかかっていますが、なかなか順調でした!
やはり、上りでリフトを使ったのも大きかったかな・・・。
うまく経験を積んで、自分たちの歩くペースをつかみたいところです。

帰りに高尾駅から無料バスの出ている温泉に寄って、ゆったりお湯につかりました。
高尾駅で夕食。
大満足の1日でした。

次は何を山に持っていこうかな。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索