Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のパン、備忘録

12月くらいから、パン焼きを復活している。
きっかけは相方が「売っているパンはまずい」発言と、ドライイーストの購入。
ドライイーストがあれば、20時に捏ね始めれば、その日中に焼き上げられる。

今の粉は、「とみざわからの贈り物 1CW」。これまではカメリヤやイーグルを使ってきたけれど、去年の秋に小麦粉の値上げがあり、富澤商店オリジナルの粉が相対的に安く買えるようになりました。
5kgで100円くらいしk違わないなら、いいのを買おうかと思って、1CWにしました。

1CWは前にも使ったことがあって、よく膨らむし美味しいことはわかっていました。
でも、改めて使ってみると、本当にいい粉です(^o^)/*
ふんわりとしたクラム、サクッとした焼き上がり、すっきりした風味。
いや~、これはやめられない。

ただし。大きく違った点がひとつ。

水分量です。

これまで使っていたレシピでは、粉350gに対して水230g程度だったんですが、これでは明らかに足りない。でも、しばらくそれに気付かずにいて、なんか風味がおかしいとずっと思っていました。
昨日は1割全粒粉を入れて、250gの水を用意したけれども足りず、10g以上追加しました。。。
ここまでとは!

水を十分に入れることで、柔らかいクラムとしっかりした釜伸びをしてくれます。味も全然違う。
水が足りなかったなんて、ちょっと情けない感じです。。。

今後は気をつけよう、と思ったのでした。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。