Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

南米の風、届きました!!!

チリ留学時代(1993年)、一緒にチリに行っていた日本人のうち、2人と今でも仲良くしています。
ひとりは大学在学中にメキシコに留学、卒業後にメキシコで就職。今は転勤で日本在住。
もうひとりは大学在学中にスペインへ留学、卒業後にチリで就職。その後エクアドルに転職して現在エクアドル在住。

今朝、2人目の友人が、日本に帰ってきたのですが、成田から私に「南米の風」を送った、とのメッセージが来ました。

彼女(友人は2人とも女性)とはかなり長く一緒に旅行をしたり、長電話をしたり、留学当時は本当に仲良くしてました。わけもなくゲラゲラ笑って、笑いが止まらなくなったり。

そんな彼女が送ってきてくれたものは、



留学当時、チリで売っていたお菓子!
当時から南米ではよくある感じのお菓子だったのですが、彼女がエクアドルでスーパーに行った際、私がfacebookで懐かしがっているのを思い出してくれて、買ってきてくれたのです!

それも、彼女は覚えてないと思うけど、どれも具体的な思い出があるものばかり。
懐かしすぎて、見た瞬間涙が出ました。

Golpeは私の大好物。何かがあると、ご褒美にもらったりしていました。
NIKOLOは私がスペイン語で夢を見た、と言ったら一番上の弟(ホストファミリーの)が「おめでとう!」と言ってプレゼントしてくれたもの。
Dulce de leche・・・チリではManjarと言いますが、同じもの・・・は、子供はみんな大好物で、Manjarのケーキなんかもよく食べました。Manjarをはさんだチョコパイ、Alfajorがみんな大好きだった。
(オレンジのウエハースは当時食べた記憶がないけど、オレンジ味って日本にあまりないのでOK)

なんかやっぱり、身近なものって青春なんだな。

来年くらいに家族でチリに行こう、という話が出ているんだけど、色々懐かしくて、お菓子でこれなんだから着いたらどうなっちゃうんだろう。

何だか久しぶりに、ものすごく感激しました。
ありがとう、Yちゃん!!!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索