Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーボトルコーヒー 清澄白河

去年の5月にサンフランシスコに行った時に知った、ブルーボトルコーヒー。

今年の2月に日本1号店がオープン。
それもなぜか清澄白河に。

相方と「なんでこんなところに?」と不思議に思っていたんだけど、この界隈はコーヒーやアートが盛んになってきたエリアのようで、ブルーボトルの社長さんが気に入ったとか。

4月の初め、平日に来た時はまだ行列がありました…。

***

今日は、水泳教室のあるスポーツセンターに行く途中に寄ってみよう、と思い立って来ました。スポーツセンターからは徒歩5分。これも何かの縁かもしれない。

幸い、2、3人待ちでお会計。ラテを注文。コーヒー出来上がりまでは5分ちょっとはかかったかな。

お店は焙煎場に店舗がついている感じです。立ち飲みカウンターが3つあって、高い椅子がちょこっとある感じ。
ゆっくりしたい人は青山店がオススメのようです。





私はブラックコーヒーが苦手なので邪道とは思いつつもラテにしました。コーヒーは苦味が弱めで牛乳が甘くて、私のようなお子ちゃまにはちょうどいい(^^)

環境としては落ち着いてコーヒーを楽しむお店ではないので、ちょっとゆっくり楽しむ感じではないのですが。

それでも、天井の高い工場の雰囲気はなかなかいいです。

ちょっとお値段が高いかな~?と思いますが。。。
清澄白河には他にもこだわりのコーヒー屋さんがいくつかあるみたいなので、競争がそこそこ高い気がします。

***

ちなみに、紙カップとフタは生分解性プラスチックでできていて、コンポスト可能でした。



さすがサンフランシスコで人気のあるコーヒー屋さんですね。
(発祥はオークランドだそうです)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。