Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

転職しました。

転職しました。

実はすでに1月頃にこれまでの派遣先は辞めたいと思っていて、派遣会社&人材紹介会社に色々お願いしていました。

条件は、
・環境の専門性を活かせること
・フルタイムで待遇が良くなること
・多少以上の責任を持たせてくれること
(派遣になった場合は除外)
でした。

デキる担当のお兄ちゃんは、この条件を満たして、かつ忙しすぎない職場を選んで私に紹介してくれました。

結局ちゃんと受けたのは2ヶ所+私の友達の会社。

前のエントリで書いた私の友人の会社は、サクッと落とされました。
会ったその日は本当にどうしようか悩んだのですが、まあよかった。

受けた2ヶ所は、
①風力発電所のアセス要員
…カタめの組織で、なんと派遣スタートのみ。紹介予定派遣でもないと。時給は1750円。残業が前提で、月30時間程度。半年後には契約社員になれるとのことだったけど、それでも年収400弱。

その後私が別の会社に関心を持ってたら社内で検討したらしく、条件が良くなりました。
紹介予定派遣スタートで、半年間。時給は2000円。契約社員の年収は420くらい。

これを聞いた担当のお兄ちゃんは、
「私なら、もう一方を勧めます。」
と断言しました。

②再生可能エネルギーの地方支援
…これまたカタい組織で、契約社員は3年間。最初から、「コンサルで体調崩したような人、いたら教えて」というようなオーダーだったらしい(笑)。残業は年度末以外はほぼなし。出張はかなりあり。年収は①よりはマシ(公務員に準じるので悪くはない)。

ボスが強烈な方なんですが、現場主義。私はそこに惹かれてここにしました。

③大体決めた後に一応紹介された環境アセスの部署
ここは、年収600保証、離職率が非常に低い会社だと聞いたのですが、株主が電力会社で、会社の看板が「原子力ソリューション」。

さすがに魂売るのはいかんと思ってやめました。
相方もこれには納得してくれました。

とりあえず、仕事を決めた経緯まで。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索