Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

携帯キャリアの悩み

来月(10月)に、今使っているiPhone6の分割払いが終わります。

このiPhone6の契約時に、カケホーダイが強制加入になっていて、本当に腹が立ったので、次は絶対MVNO(格安SIM)にするぞ!と心に決めていました。9月に入ったことですし、キャリア変更に向けて、調査を始めました。

基本的な前提は、docomo販売のiPhoneに挿せるSIMであること。
通信量は月3GB程度。通話付き(ただし電話はほとんどかけない)。

調べてみると、通信速度が大手キャリアよりも大分落ちるとのこと。
大手キャリアと同じ回線だから、同じ速度なんだとばかり思っていました。
MVNOの中でも信頼の置けるIIJmioあたりにすれば間違いないかな〜、程度に考えていたのですが、通信速度と言ってもスピードテストと実際のファイルダウンロード速度では違いが出るようです。
(参考:MVNO格安SIMの速度比較 9月

このブログのおすすめは、大手キャリアと同じ使い心地を求めるならY!mobile。
いわゆるMVNOではないですが、大手キャリアよりは安価。
混雑する時間帯でも大手キャリアに引けを取らない速度を出しています。
Y!mobileが元イー・モバイルだということは知っていましたが、ウィルコムも吸収していて、現在はソフトバンクの回線と共通化がされているようでした。
Y!mobileの素晴らしいところは、販売端末にiPhone5Sがあること。
16GBのモデルであれば、月々100円ちょっとで入手が可能です(新規・MNP)。

今色々キャンペーンをやっていて、大体月額3,000円(新規・MNPの場合、無料通話付き)。

docomo SIMであれば、おすすめはNifMo。
昼の時間帯だけは速度低下が起きていましたが、後はなんとか。
純粋なMVNOの中では安定感があります。価格も安いですし。
通話機能付きで月額1,600円。通話は従量制。

今まで、地方での通信範囲の広さからdocomoにしてきたという経緯があるので、今ここでソフトバンクにするというのは抵抗があるのですが(以前JPhoneユーザだったこともあり)、あの頃からサービス範囲は大幅に良くなっています。

Y!mobileが魅力的だなぁ・・・と思うものの、それでいいのか?!と考え・・・
そこで分割払いが終わった状態でdocomoがいくらになるのか改めて調べてみました。
 ↓
月額約4,000円(カケホーダイ付き)

うーん。。悪くないけどやっぱ高いか。
そもそもカケホーダイがムカついてdocomoに愛想をつかしたんだったなぁ。
電話をほとんどかけないので、やっぱり月額2,700円は頭にきます。
やっぱナシ!

***

現時点での結論。

とりあえず、今の端末が使えるうちはNifMoにする。複数年契約ではないので、使えなくなったところで解約してY!mobileでiPhoneを入手する。型落ちで十分。
音声付きだと6ヶ月間は解約できないけど、そのくらいは使うでしょう(と楽観的)。

NifMoで回線が遅くて困ったら、やっぱり乗り換えるかな??

もうちょっと悩みます。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索