Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノイズキャンセリングヘッドホンの旅

東海道新幹線の走行音が気になるなぁ、と思っていたところ、
友人がBOSEのノイズキャンセリングイヤホン、
Quiet Control 30(QC30、ワイヤレスイヤホン)を購入し、
絶賛していました。

ちょっと相談してみたところ、
「ヘッドホンが苦手なのでイヤホン一択」
「移動が多いので愛用している」
とのこと。

私とニーズは同じでした。

しかし、私はヘッドホンも苦手だけどもイヤホンも苦手。
普段音楽は車でしか聴きません。

というのも、耳の穴が小さめなのか、普通のイヤホンだと耳が痛くなってしまうのです。
小さいイヤーピースがあれば、いいのですが。

QC30には、小さいイヤーピースがあり、ヨドバシカメラで試着ができました。これは、QC30ならではかも。

そこで思ったのは、外からの音が入りやすいことでした。ノイズキャンセルと言えども、さすがに、イヤホンとヘッドホンでは、静粛性が根本的に違う…

私のニーズは、新幹線の騒音が聞こえないようにすることなので、イヤホンは向いてないなぁと、ここで気づいたのでした。
締めつけがきつめなのと、静粛性はどちらが優先事項か?

ここで、ヘッドホンの試着を始めました。
まずは、やはりノイズキャンセリング元祖のBOSE Quiet Confort (QC35)から。

装着感:自然なつけ心地。長時間耐えられそう。
ノイキャン:素晴らしい。クラシックが美しく聴こえる、自然な音。
音質:ソフト。繊細な感じはするが、何か物足りない。出るものが出てこない感じ。
デザイン:オーソドックス。ボタンの操作感が良い。

次に、デザインが秀逸なSONY MDR-100ABNをまず試聴。

装着感:違和感あり。少し圧が強いか?
ノイキャン:ホワイトノイズが気になる。
音質:ソニーだなー、と感じる、きめ細かい音。比べるとやはり私はソニーの音質が好きだと思う。
デザイン:カラーバリエーションが豊かで、わくわくするものの、出張に持って行くにはちょっと派手かも。
イヤーパッドがまん丸でちょっと大きく感じる。

音質は好みだけど、ホワイトノイズがいただけない。まだ、以前使っていたノイキャンウォークマンの方が良かった?

隣に、発売から間もないハイエンドのノイズキャンセリングヘッドホン、SONY MDR-1000Xがあったので試聴。

装着感:QC35ほどしっくりはこないけど、MDR-100ABNよりはずっといい。少し圧が強いか?遮音性が非常に高い。
ノイキャン:ホワイトノイズは多少感じるものの、なかなか良い。ノイキャン性能だけならQC35の方が自然で心地良い。
音質:鮮やかでボーカルが活き活きと聴こえる。ジャズピアノも同様に、メリハリがあり、かつ解像度が高い感じ。
デザイン:非常にオーソドックス。革の質感が良い。イヤーパッドは卵型。

このMDR-1000XとQC35を何度も聴き比べ、ノイキャン性能と音質、どちらを取るか延々と悩んだ結果、

相方の
「音楽聴くなら音が良い方がいいんじゃない?」

の一言により、SONYに決めました。

発売から日が浅かったので、あまりクチコミもなく、割引も少なかったけど、えいっと買いました。

***

数ヶ月使ってみた結果については、次の機会に。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。