Esperanza

スペイン語で「希望」。 果報は寝て待て。

トラットリア ブカ・マッシモ

友人の友人の、中学の同級生がオーナーシェフをやっている、イタリア料理店です。

友人の友人に初めて会った頃から、Facebook上に急に頻繁に現れるようになり、

気になった時に友人から「肉女子会」のお誘いを受け、

「万難を排して行きます‼️」と即答。

とにもかくにも美味しくて、感動して、
その後相方とランチ1回ディナー2回行きました。

肉女子会の前菜


生ハムとフォカッチャ、グリッシーニ(肉女子会)


焼かれる前のビステッカ(肉女子会)


いけだ牛のミートソース、自家製サルシッチャのオレキエッテ(ランチ)


会津産馬肉のハラミ(ランチ)


十勝 秦牧場の遊ぶた(ディナー)


遊ぶた2回目(ディナー)


ティラミス(ランチ)


プリン(ランチ)


アフォガート(ディナー)


***

先日行った際、地元の常連さんを見かけました。
そこからシェフに「何故門前仲町?」というお話を聞いたところ、素敵なお話をたくさん聞かせていただきました。

門前仲町には何の縁もなかったそうなのですが、この物件に惚れて、ここへ来たとのこと。
門前仲町がどんなところか、どんな人々が住んでるのか、まったく知らなかったんだそうです。

言われるのは常にデッドボールすれすれの際どいインコース(文句なのか冗談なのかわからないそうなw)なんだけれども、地元のお祭り仲間などを呼んできてくれる常連さんもいるとか。

店をいつも覗いてくれて、人が少ない時だけ1杯飲みに来てくれる人とか。

重要な接待には使えないと明言されたけど、カジュアルな会や家族といつも来てくれる人とか。

下町人情の熱い土地なんだな、(シェフ曰く、例えるなら、『昭和』)とじんわり来ました。

私も、門仲大好きなので、とても嬉しいです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆこゆこ

Author:ゆこゆこ
ハードな仕事を経てメンヘル不調に。2回の長期休職の後に退職。派遣社員を2年半した後、契約社員として本格的に仕事を再開しました。

好きなものは大自然、旅行、パン作り、Perfume。

大学での専門は植物生態学ですが、園芸植物のことはよくわかりません。

開発コンサルタントという妙な仕事をしていたおかげで世界の辺鄙な場所へ行ったことが多いです。

これまでの訪問者数

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索